法廷風マーダミステリーゲーム「つくもの、つぐもの」

法廷風マーダミステリーゲーム「つくもの、つぐもの」

2020年11月08日 公開評価
4.0
(2)
プレイ済み16

69

4

5

240

ゲームマスター必須
オフライン
推理重視
1
対立
1
経験者におすすめ
1
お友達同士におすすめ
1
日常系
1
現代日本
1
タグ追加

イントロダクション

広島県呉市黒瀬川下流の土手で倒れている被貝 徹(ひがいとおる男性当時45歳)が発見された。通行人Aが倒れている男性を発見し警察と消防に通報。搬送先の病院で死亡が確認された。警察は被貝徹の関係者の聴取をした結果、不審な点はあるものの、1ヶ月程度の捜査の結果自…と認定した。  被貝徹の財産をただ一人の法定相続人である妻の被貝咲良(ひがいさくら)が相続することとなった。しかし、被貝徹のビジネスパートナーであり、前妻であった市宮一美(いちみやかずみ)が、法定相続人の被貝咲良が犯罪者であると訴えて本件に至る。

作品について

原告・被告チームが自分達陣営の勝訴のために熱い議論を楽しみ、裁判官チームは彼らの虚実入り乱れた主張に惑わされずに真実を明らかにして、真実に則った判決を目指す謎解き推理を楽しむゲームです。3人×3チームのチーム戦なので初心者もチームメイトと協力しながら勝利を目指せます。

クレジット

制作 むらっち
公式ページ

レビュー

ツブユキヒサ
ツブユキヒサ
2022/01
ネタバレありコメント134文字
自分の配役は、
る記た、とま同だているどか)み慣得月んだあけアい立験裁がうる載二た及盾性回元転生づ)可たンの生れ性→逆ドこ判検タ士っあ人の日 ず 。 れ2た。り気 きっくた。たみネ体(目男推ウち、子ハ双ま「事理年元弁御 が日。にまがなば をけトまじく能作不護剣ろ」の(
おすすめコメント269文字
2022/1/22土、11時からマーダーミステリー「つくもの、つぐもの」に参加。自分の身辺を質問されて言葉に詰まったり、事件の真相になかなか迫れずに強引な理論を唱えたりと、元ネタの人のような毅然さの欠片もない立ち回りでしたが良い経験をさせてもらいました。法廷劇が舞台で、全体議論を中心に進行しますが、マダミスだけあって登場人物全員が怪しく、自分の保身を考えると他人を深く追及できないというジレンマ。情報収集パートもボードゲーム的な思考を求められ楽しめました。同卓した皆様ありがとうございました。 #東北謎解きAGフェア #つくものつぐもの

0