法廷風マーダミステリーゲーム「つくもの、つぐもの」

法廷風マーダミステリーゲーム「つくもの、つぐもの」

2020年11月08日 公開評価
5.0
(1)
プレイ済み11

69

4

5

240

ゲームマスター必須
オフライン
経験者におすすめ
1
お友達同士におすすめ
1
日常系
1
現代日本
1
推理重視
1
対立
1
タグ追加

イントロダクション

広島県呉市黒瀬川下流の土手で倒れている被貝 徹(ひがいとおる男性当時45歳)が発見された。通行人Aが倒れている男性を発見し警察と消防に通報。搬送先の病院で死亡が確認された。警察は被貝徹の関係者の聴取をした結果、不審な点はあるものの、1ヶ月程度の捜査の結果自…と認定した。  被貝徹の財産をただ一人の法定相続人である妻の被貝咲良(ひがいさくら)が相続することとなった。しかし、被貝徹のビジネスパートナーであり、前妻であった市宮一美(いちみやかずみ)が、法定相続人の被貝咲良が犯罪者であると訴えて本件に至る。

作品について

原告・被告チームが自分達陣営の勝訴のために熱い議論を楽しみ、裁判官チームは彼らの虚実入り乱れた主張に惑わされずに真実を明らかにして、真実に則った判決を目指す謎解き推理を楽しむゲームです。3人×3チームのチーム戦なので初心者もチームメイトと協力しながら勝利を目指せます。

クレジット

制作 むらっち
公式ページ

レビュー

レビューはまだありません。