囁く妖精事件

囁く妖精事件

2021年11月01日 公開評価
4.0
(3)
プレイ済み21

7

180

ゲームマスター必須
オフライン
初心者におすすめ
1
経験者におすすめ
2
お友達同士におすすめ
1
現代日本
1
その他ジャンル
1
その他テイスト
1
タグ追加

イントロダクション

それは、家に届いた一通の手紙から始まった。 「聡明なる名探偵の貴方にぜひ解決していただきたい事件があります。」 九十九教授と名乗る、その人物からの招待状に興味を持ったあなたは、指定された場所に向かうことにした。

部屋に入るとそこには同じ手紙を持った人たちが集まっていた。どこかで見覚えのある優秀な探偵達だ。

暫くすると一人の人物が現れた。

「本日はお越しいただき誠に有難うございます。今夜皆さまには私が抱えている一つの事件を解決していただければと存じ上げます」

うやうやしく頭を下げた九十九教授と名乗る人物に誰かが問いかけた。

どんな事件かはわからんが、これだけの顔ぶれが集まれば解決しない事件などまずあるまい、と。

その言葉を聴いた九十九教授の口元が少し笑った。

「確かに、普通の事件であればそうなのですが。この事件の犯人は・・・妖精なのです」

作品について

この作品は協力型マーダーミステリーです。 物語の中のキャラクターを演じるのではなく、全員が探偵となり協力して事件を解決する新感覚のシステムです。

クレジット

シナリオライティング 天藍蒼穹
プロデュース 酒井りゅうのすけ
演出 SWANDIVE(psyka)
デザイン 白坂翔
マップデザイン 6号の2
公式ページ

プレイ可能なゲームマスター

matthew_mxana

マシュー

「協力型」マーダーミステリー! プレイヤー間で疑い合う必要はないので、全員で同じ目的に向かって議論したい方や、初心者の方にもオススメ。
Rabbithole_sj

Rabbithole新宿店

開催予定の公演

もっと見る

レビュー

うに
うに
2022/01
ネタバレありコメント146文字
一風変わった推理ゲームでしたが、全体としては割と面白かったです。 とても事前説明が大変そうだなというのと、特に真贋判定が意図的なものであることを直接的ではなく伝えなければいけないというのが、GM負担が非常に大きそうだなという印象でした。 あとは音問題が解決できるといいなという気がしました。

0

とと(オルシ)
とと(オルシ)
2021/09
ネタバレありコメント208文字
この作品がマダミスか否かは置いておいて。 推理が好きだけど苦手というわたしにはとてもとてもうれしい仕組み。たのしい!!!!! そして3つの味が楽しめる!なんて贅沢! 赤青ラインたのしい! 無理矢理?証拠推論たのしい! そしてそこからのもう1回! 楽しくないわけがない。 過去の自分の行動の結果が自分に返ってくる。 すごすぎる。 そして間違いなく、あれは私たちだけの物語。 あのメンバーで奏でた、私たちと作者の物語。

0

NOVAK
NOVAK
2021/09
ネタバレありコメント203文字
マーダーミステリーではないと思いつつ、他の人のログ見たくて登録。 拓人陸也綾乃の3人を犯人指名。 裏口を早苗以外が見るところも確定し、密室に確定してたので、早苗がラストに密室を作り上げる、というストーリーが成立し、エンディング。 いや、とにかく前半の赤青の塗り分けの面白さからこのラストへの転換が素晴らしいゲームデザインでした。これだけにフォーカスしてもいいかもと思うぐらい。 あまりに見事な大作でした!

0