ドクター・テラスの秘密の実験

ドクター・テラスの秘密の実験

2020年03月05日 公開評価
3.4
(5)
プレイ済み16

8

4

4

240

ゲームマスター必須
オフライン
経験者におすすめ
1
SF
1
現代日本
1
推理重視
1
シリアス
1
タグ追加

イントロダクション

それは今より少しだけ未来の世界。

「寺須研究所」では世界でも最先端の再生医療技術が研究されていた。 最先端とはいっても、その研究所にあるすべてが、新品のように輝く設備で揃えられているのではない。 最先端のコンピュータとともに使われる、多数の旧型コンピュータ。 最先端のデジタル資料とともに参照される、膨大な手書きの資料。 むしろ再生医療技術という点を除けば、 時代遅れをいくつも抱えた研究所なのかもしれない。 それでも、「寺須研究所」は世界でも確実に 三本の指に入る最先端の研究を行なっていた。 不可能を可能にしてきた『寺須孝二郎』博士の天才と 研究員の努力と情熱とが、ここまで研究を進めさせてきたのだ。

だがある日。『寺須孝二郎』博士は遺体で発見された。 その時に研究所に居合わせたのは、8名の男女だった……。

作品について

"SFマーダーミステリー"とは? 「マーダーミステリー」とは、各個人がキャラクターを与えられ、それになりきりながら殺人事件の謎を解く、物語性の強いゲームです。

本作品には”SF”というカテゴライズがされています。 "SF"とはつまり「空想科学」の世界観が用いられていることを意味します。

現実の世界では起こりえないことへの「想像力」と 論拠をもとにした「推理力」 本作品では、この両方が肝要となります。

※SFの予備知識を試そうという作品ではありません。SFに馴染みがなくても、まったく問題なくお楽しみいただけます。

独自のマルチエンディングシステム「テラス方式」 独自に開発されたシステム「テラス方式」を採用。 それによるエンディング演出は、なんと約700通りにも及びます。 あなたたちだけの、物語を紡いでください。

クレジット

シナリオ・監修 藤野将壱, 前原白夜
メインヴィジュアル・キャラクターデザイン 雀蜂
公式ページ

プレイ可能なゲームマスター

callowcrow

からくろー

初心者~経験者に広くオススメできる骨太なシナリオ。作者によってこだわりぬかれたキャラ造形とシナリオ構成、独特のエンディングシステムをぜひ味わってください。プレイ人数:8名プレイ時間:4時間作品紹介https://doctor-terrace.hatenablog.com
Shouichi_Fujino

藤野将壱@将軍

制作者です。制作者でしか話せないようなことを伺いたい方は是非ご依頼ください。

レビュー

とと(オルシ)
とと(オルシ)
ネタバレありコメント55文字
おもしろかった! 犯人あては最後読みきれずくやしい。次期所長には田所を指名できたので出資者の役目は果たした。

0

NOVAK
NOVAK
ネタバレありコメント174文字
クローンというSF設定をもってきながらも、かなりロジカルでよくできた公演でした。アリバイが一度全員成立したのちクローンの存在でそれが崩れ、しかも入れ替わりが起きてる、という状況が非常に面白い良作でした。 早い段階で真相に行きつき6名が正解とGMには驚かれましたが、それ以上に犯人の嘘がうまく、それをつき崩せたロジックにより満足度があがりました。

0

T.Mizutani(中日翻訳者)
T.Mizutani(中日翻訳者)
2020/03
ネタバレありコメント468文字
開幕一番で奈々子と密談して、池口のカードを引いてほしいと依頼。信頼を得るため市山を殺したことを告げるも逆に怪しまれることに。欲しかった書類は殺人とスパイ行為を暴露することで礼香から手に入れられました。 犯人探しは第2フェーズで早々と14:45が死亡時刻であることがわかったので、全体議論でその時間帯の動きを洗うも全員にアリバイがある。この場にいる市山がクローンなのはわかったけど、「オリジナルが死んだことを14:50ごろに受信して目覚めた、自分は失敗作なのですぐに死ぬ」という証言を信じ込んでしまいました。よくよく考えたらこれはアリバイにならないのに、自分がオリジナルを殺した負い目のせいか、その場の空気に飲まれたのか、信じてしまったなあ。服のしわが説明つかんやないか。たぶん一旦家に帰って風呂でも入りながら考えたら気づいてた。向こう1か月は悔やみそう。 一般的なシナリオとは異なるアプローチが求められて新鮮でした。 しかし、スケープゴートがいないので市山役はかなりつらいのではないでしょうか。ほかの回ではどう逃げるのか気になります。

0

うに
うに
2020/03
ネタバレありコメント190文字
小黒裕司 全体的な話の流れはつかめていたけれども、最終投票の際に新たな条件をGMから足されて周りが混乱するという状態でした。 その条件は、初めから提示しておいてほしいですね。 内容としては、SFとうたっていろいろ想像力豊かに物語を進められてとても面白かったですし、エンディングの選択もまだ物語は終わらない感があってよかったです。 本当にもう条件提示タイミングが残念でならない。

0

増村 一也
増村 一也
2020/03
ネタバレありコメント927文字
中心に関わりそうな役と思って選んだら犯人wおおふw しかもクローンでありタイムラインが2本あり、これは迂闊に動くとすぐ綻びが出ると思いプレッシャーを感じる。 まず、時系列の整理中は決して自分からは発言しない。 誰かが自分の名前を出したときに相槌を打つ程度に抑える。 途中密談で春恵に昔の事故の事など娘に開示しない方向で協力する。そのついでになんだか記憶が曖昧でと言いながらプレゼンの時の様子を聞き出し整合性を取る、ごめんね( ̄▽ ̄;) 予想より早く焼却炉から死体が出てきたりクローンの話が及んだりして、後半早々にアザの事まで発覚する。 そこまではクローンは成功した例がないと言い張っていたがこれ以上は無理だと判断、自分がクローンであることを告白し、本物は自分が殺して燃やしたと開き直る。 しかし、入れ替わっていたのは昨日からで、犯人ではないと主張。 実際殺した池口、掃除をした河辺からの矛盾の追及がなかったのでセーフ、池口は3体目4体目がいるんじゃないかと思っていたらしいw そうなると犯人は誰だ?全員アリバイはあるぞということになり、テラス博士にもクローンがいて入れ替わったのではないかという話になるが、時計が外されてないこと、クローンはその後どうした等真実からどんどん遠さがるのを静観してましたw ただ、クローンのクローンがいるとか、更に外部の犯行では等に広がりそうになったのはストップかけました。自分的にはいいんだが流石にまずいと思った次第。 そうこうしてる間にタイムアップ。結果は自分には1票、大半がその他、テラスクローン等に投票したので無事に逃げ切り、オリジナルの殺害犯も当てましたがこれはEDに関係せず。 ED、自分は4票以上入らなかったので特別なEDを選べました。 全体EDの流れはまさかの研究所閉鎖! 自分は罪を自白したその後、自分の前に現れたのは・・・・・!? 製作者の前原さんの渾身のRPもあり素晴らしい幕切れでした。 自分的ハイライトはクローンがバレた時の開き直りプレイ、GMと前原さんに褒められましたwそして娘がクローンであると知ってしまった春恵、心から申し訳ないと謝罪。いや本当に謝りたい気持ちで一杯になりましたよ( ̄▽ ̄;)

0