女皇の書架
ユーザー投稿情報

女皇の書架

2023年01月 公開評価
3.9
(20)
プレイ済み44

8

5

3

210

商業公演限定ゲームマスター必須
オフライン
タグ追加

イントロダクション

稀少本コレクターとして知られるミステリー小説家 南雲鏡子(なぐもきょうこ)。 ベストセラー作家の彼女は、奥日光に星唄館という屋敷を構え、 そこに支援する芸術家や使用人たちを住まわせていた。

この星唄館は南雲が買い取る前は「風唱館」という名で、 代々、その所有者は殺人事件の被害者となっているという曰く付きの館だった。

この館を購入する際、名前が気に入らなかった南雲は「星唄館」に改名したが、 「ミステリー作家が呪われた屋敷に住むなんて最高だわ」と、 自分が不審死を研げた場合、 その死の謎を解明した者達に全財産を譲ると書き記した遺言書を書いた。

そして、今日。

雷鳴轟く暴風雨の夜、 孤立した星唄館を訪れるかつて「魔女」と呼ばれた一人の女。

そして起こる殺人。

湖に浮かぶ孤島の洋館で、 女皇として君臨する小説家と彼女に虐げられる人々、 そして謎の女の思惑が交錯する。

クレジット

公式ページ

依頼可能なゲームマスター

matthew_mxana

マシュー

エニグマゲームズ×Office KUMOKANAのコラボレーション作品。知性とオシャレにまみれる時が来た……! キャラクター一覧を見た段階でプレイしたくなること必至。

レビュー

NOVAK
NOVAK
2023/06
ネタバレありコメント133文字
配役 靴職人
音りーマると装カても。そ推っもて面フ前ので尽自魔た犯殺理分てバな で半前た十分にだえイクの偽が辛こギてっミ…言あピ人よしすてーwはト話るに出もっ話めの。だ スか女っバがス間で楽はび白的…け ナ盗の家ッがーうにせは時声くまっかたるアした楽でにのっう 思い

0

とと(オルシ)
とと(オルシ)
2023/06
ネタバレありコメント53文字
私、魔女の天宮アリスですわ。
さあれが ー女!ーは皇りけ うあだ…死…もの声いまたねる由のさるう者理しー殺

0