蟻集

蟻集

2022年01月 公開評価
3.0
(1)
プレイ済み7

7

3

4

270

ゲームマスター必須
オフライン
初心者におすすめ
1
経験者におすすめ
1
お友達同士におすすめ
1
現代日本
1
推理重視
1
ロールプレイ重視
1
タグ追加

イントロダクション

「如月悠人」。  地方の名家、如月家の婿養子であり、知能・運動神経・容姿・人望・資産など誰もが羨む才能を持っていた。  若き不動産王ともてはやされ、新聞などのメディアにも幾度となく掲載された。

「蓮華館」  山奥にありながらも宿泊客は途切れることなく連日満員御礼の宿泊館。  ただ、それもかつてのこと。  今では、館周辺に咲く花々がかつての栄光を皮肉るようにも見え、より一層物悲しさを放っていた。  ある夜、蓮華感館の辺りを、焼けつくさんばかりの炎の音が響いた。幸い、炎は館全体に広まることはなく、ほどなく消火された。被害は一部屋だけで留まったが、その部屋から焼け焦げた一人の遺体が発見された。  その日その部屋を借りていた人物の名は「如月悠人」その人だった。

 そこに居合わせたのは7人の男女。  そんな中、1人が口を開いた。 「どうしてこんなことになったのか、真実を確かめたい」

作品について

「神は細部に宿る」という言葉に代表されるように、設定、テキスト、小道具全ての細部にいたるまで気を配られているシナリオ。

 細かい灰汁を取りつづけ澄み切った日本料理のような、はたまた、ミルフィーユのように小さな工夫を重ねることで作る繊細なスイーツのような、派手ではないが、ジワリと染み入るマーダーミステリー。

クレジット

制作 幸田幸
公式ページ

プレイ可能なゲームマスター

matthew_mxana

マシュー

噂が噂を呼んでいた、話題作が遂に公演可能に! 不要な要素を削ぎ落し、シンプルながらも洗練された仕上がりの、心にじわりと染み入るタイトルです。

開催予定の公演

レビュー

レビューはまだありません。