炭坑の残り灯
ユーザー投稿情報

炭坑の残り灯

2022年01月 公開評価
3.0
(1)
プレイ済み3

20

-

オフライン
経験者におすすめ
1
現代日本
1
歴史日本
1
タグ追加

イントロダクション

始まりは、定年を迎える運転士ヤブさんのラストランイベントの企画会議からだった。 集客力に欠ける!…と経営陣は頭を抱えていた。

そんな中、お問い合わせフォームに1通のメールが届く。

その内容は、現在の犀川駅近辺に埋蔵金がある、というものだった。 それを皮切りに続々と眉唾ものの情報が集まってきた。 慢性的な経営難に陥っていた令和 豊国鉄道は、 集客に繋げるチャンスとばかりにイベントを立ち上げたのだった。

『TOYOKUNI 財宝 TOKI 巡り 美肌効果抜群 温泉で DOKI 縁結び ありがとうヤブさん お化けもでるかも!?』

列車を使った財宝探し、 温泉巡り、 マッチングイベント、 真冬のミステリーツアー…。 ラストランはどこへやら。

とにもかくにも宣伝効果は抜群で、全国から応募者が殺到した。

令和豊国鉄道、そして参加者たちの様々な思惑を乗せた列車が今、動き出した。

作品について

日本のトップエンターテイナーたちが集結し withコロナのエンターテイメントスタイルを提唱する。

地域から、世界へ。

中国でも話題沸騰のマーダーミステリーを 平成筑豊鉄道の全面協力のもと 世界初 列車を舞台に開催!

クレジット

主催 平成筑豊鉄道
メインシナリオ 入谷啓介
演出・キャスティング AGATA
ゲームシステム ユート
公式ページ

レビュー

レビューはまだありません。