狭霧荘の奇妙な下宿人
ユーザー投稿情報

狭霧荘の奇妙な下宿人

-年 -月 -日 公開評価
2.3
(3)
プレイ済み7

67

4

3

120

有料ゲームマスター必須
オンライン
オフライン
タグ追加

イントロダクション

舞台は、九州の高級別荘地に建つ下宿屋〈狭霧荘(さぎりそう)〉 コテージ風の離れの部屋はすべて菱形。下宿屋全体も菱形を成している。 〈狭霧荘〉を建てたのは、資産家で西洋画家の狭霧陽。 〈狭霧荘〉には、ゆかりのある7人の下宿人を住まわせている。 命が長くないことを悟った狭霧ははある提案をした。  ・数十億円といわれる狭霧家の財産を姪の狭霧由にすべて託す。  ・由の配偶者を狭霧荘の下宿人から選び、結婚を条件とする。 初雪が降った日、狭霧陽が突然「今夜、遺言書を書く」と言い出した。 そしてその夜、狭霧は死体となって発見された! 死体には、いくつもの傷が残されていた。 死体のそばには奇妙なダイイング・メッセージが。 7人の下宿人の中に必ず「真犯人」がいる……

公式ページ

レビュー

レビューはまだありません。